今更聞けない「YEEZY BOOST(イージーブースト)」とは?「カニエ・ウェスト」とは?

今のスニーカーブームの中心的モデルでもある「YEEZY BOOST(イージーブースト)」。

カニエ・ウェストがプロデュースするスニーカーということは既にご存知の方も多いと思いますが、

まだイマイチよく分からない人もいると思います。

そこで今回は「イージーブースト」とは?「カニエ・ウェスト」とは?をざっくり解説します!

YEEZY BOOST(イージーブースト)とは?


出典 http://www.highsnobiety.com/

2015年2月12日「YEEZY BOOST(イージーブースト)」はアディダスオリジナルスとカニエ・ウェストのコラボで誕生したスニーカー。

このスニーカーはカニエ・ウェスト自身が展開するアパレルライン「YEEZY」の中のスニーカーシリーズ。

アパレルラインはコレクションごとに「YEEZY SEASON 1」、「YEEZY SEASON 2」、

と”SEASON”という形でくっきり区分けしている。

つまり、「YEEZY」がブランド名で、「SEASON」は毎回のコレクション名が付けられる。

「YEEZY SEASON 3」なら、イージーというブランドのシーズン3のアイテムなんだなあ〜と理解。

実際にアイテムの内タグにはシーズン名が記載されている。

「SEASON 3」のアイテムだとわかる!

出典 https://item.rakuten.co.jp/republic/

「SEASON 4」のアイテムだとわかる!

出典 https://item.rakuten.co.jp/stylish-tokyo/

スニーカーも同じで、各「SEASON」の中で展開される。

YEEZYスニーカーシリーズについて

アディダスから発表されるYEEZYスニーカーシリーズは、

ローカットタイプの「YEEZY BOOST 350」。

YEEZY BOOST 350

出典 https://otokomaeken.com/

ローカットタイプのバージョン2「YEEZY BOOST 350 V2」。

YEEZY BOOST 350 V2

出典 https://otokomaeken.com/

ハイカットタイプの「YEEZY BOOST 750」。

YEEZY BOOST 750

出典 https://otokomaeken.com/

ブーツタイプの「YEEZY 950」。

YEEZY 950

出典 https://otokomaeken.com/

があり、現在4パターンが存在。

(注.950は厳密に言うとBOOSTソールは採用していないため「YEEZY BOOST」シリーズとはまた種類が異なる。モデル名にある「BOOST」はソールのことを指していると理解。)

イージーブーストの販売状況について

YEEZY BOOSTが入手できるのは選ばれた店舗のみ。それも各店数量限定。

モデルやカラーによって取り扱い店舗が変化もする。

もちろんアディダスの公式オンラインショップでも入手可能だが抽選販売になりほとんど当たらない。

アディダスオンライン以外の選ばれた店舗でも抽選販売が行われているが、同じようにほぼ当たらない状況。

その原因は、

意図的にブランド側が市場に数があまり出ないように限定し希少性を演出していることと、

転売目的での購入者が爆発的に増えていることです。

カニエ・ウェストとは?


出典 http://www.fashionbeans.com/

言わずとしれたストリートファッション界に君臨するファッションアイコンであるカニエ・ウエスト。

彼が着用するブランドやアイテムはたちまち大流行を巻き起こします。

日本では、ファッションから知ったという方も多いのかもしれませんが、

ミュージシャンとしても超一流で、

グラミー賞には60回近くノミネートされ、20回以上受賞を果たすカリスマラッパーでもある。

彼の生い立ちはですが、

意外にも苦労人。幼い頃に両親が離婚し、母親の助けを得ながらプロデューサーとしてローカルなアーティストに楽曲提供を続けていました。

その後、ラッパーのジェイZから才能を見出され、ラッパーの道を切り開きました。

その後はいろんな意味で世間をお騒がせし続けています。

カニエ・ウェスト LOOK BOOK

カニエ・ウェストの圧巻センスがわかるコーデをご紹介します。

これぞモードストリートスタイルのお手本コーデ。


出典 http://www.gq.com/

出典 http://perezhilton.com/cocoperez/

出典 https://jp.pinterest.com/

出典 https://jp.pinterest.com/

出典 https://jp.pinterest.com/

出典 https://jp.pinterest.com/

イージーブースト歴代モデル

今まで発売された「YEEZY BOOST」の全モデルを発売順にご紹介。

※ここでは「YEEZY 950」は、BOOSTシーズンとは異なるので省きます。

2015年

YEEZY BOOST 750 グレー「記念すべきイージーブースト初代モデル」

YEEZY BOOST 350「ローカットの初代モデル」

YEEZY BOOST 350「立体感を演出するブラックスニーカー」

YEEZY BOOST 350「アゲートグレーをメインカラーにした通称ムーンロックモデル」

YEEZY BOOST 750「ブラックのハイカット」

YEEZY BOOST 350「ヌーディーカラーが印象的な新色”タン”」

2016年

YEEZY BOOST 750「上質なグレースウェードとグローインザダークソールモデル」

YEEZY BOOST 350 INFANT「ファミリーで履けるよう生産されたキッズサイズ」

YEEZY BOOST 350 V2「ソーラーレッドカラーが施されたアップグレードモデル」

YEEZY BOOST 750 「秋冬らしいスウェード素材のライトブラウン 」

YEEZY BOOST 350 V2「ブラックベースの3カラーが一斉販売」

YEEZY BOOST 350 V2「ブラックベースにホワイトラインモデル」

2017年

YEEZY BOOST 350 V2「ブラックレッドモデル」

YEEZY BOOST 350 V2「ゼブラモデル」

YEEZY BOOST 350 V2「オールホワイトモデル」


出典 全てhttps://otokomaeken.com/

※未定モデル YEEZY BOOST 350 V2「ダークグリーンモデル」

http://sneakerhack.com/

さいごに

カニエ・ウェストがプロデュースする「YEEZY(イージー)」は、

ジェリー・ロレンゾがプロデュースする「FEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)」、

ヴァージル・アブローがプロデュースする「OFF-WHITE(オフホワイト)」などと同様に

今のストリートファッションを席巻しているストリートハイブランドである。

そのデザインはストリートシーンにとどまらず、モード界にも多大な影響を与えるほど。

今の「オーバーシルエット」や「レイヤードスタイル」は

全て上記のブランドから発信させたものと言っても過言ではありません!

ファッションアイコンとしてカニエ・ウェストが注目されるのは当然で、

まさにストリートファッションのトップランナーの一人なのである。

彼らから発信されるものは次のトレンドを左右する指針にもなりますので、

これからの動向に目が離せない!

ARIGATO!

トップへ戻る