2022SS|ユニクロ×JWアンダーソン「買うべき&避けたい」全18型レビュー!! UNIQLO and JW ANDERSON

〈UNIQLO(ユニクロ)〉と〈JW Anderson(JWアンダーソン)〉の

コラボライン「UNIQLO and JW ANDERSON」

2022SS(2022年春夏)コラボコレクションが 3月18日(金)より発売開始!

この記事では リリース前の “予習編” と題しまして、

全18型(メンズ)をレビュー!お見逃し無く! 

2021SS(2021年春夏)UNIQLO and JW ANDERSON(ユニクロ アンド JWアンダーソン)「買うべき&避けたい」全18型レビュー!!(予習編)

<UNIQLO(ユニクロ)>と<JW Anderson(JW アンダーソン)>の

コラボライン「UNIQLO and JW ANDERSON」の

2022SS(2022年春夏)コレクションが 3月18日(金)より発売開始!

この記事ではリリース前に

“予習編”と題しまして、全24型をレビュー!

今回、全18型をレビューするのに、

  • アウター
  • シャツ
  • Tシャツ・スウェット
  • ボトムス
  • グッズ

以上のカテゴリーに分け、

さらに

Excellent【★★★★★】、Good【★★★☆☆】、Bad【★☆☆☆☆】の

ざっくりとした「3段階評価」でおすすめ度を表したいと思います!

管理人コメ

各アイテムレビューをする前に、

「UNIQLO and JW ANDERSON」のコラボコレクションをデザインする

<JW Anderson(JW アンダーソン)>についての解説と

「UNIQLO and JW ANDERSON」の正しい利用の仕方についての解説をしますね。

 

『JW Anderson(JW アンダーソン)』とは?

管理人コメ

2008年、北アイルランド生まれのデザイナーデザイナー、ジョナサン・ウィリアム・アンダーソンが立ち上げた英国を代表するブランド。

同年のロンドンファッションウィーク期間中にオンスケジュールにてメンズレーベルを発表。

このデビューコレクションが高い評価を受け、商業的にもレーベルを成功に導いた。

その後、数々の賞に輝く国際的にも名高いブランドへと急成長した!

デザイン特徴は、ブリティッシュスタイルをベースにした英国らしい “タータンチェック” を採用したアイテムを多く展開。

シンプルでミニマルなデザインの中に、独自のカジュアル要素をアクセントとして入っている。

また同ブランド以外に、皮革製品で有名なスペインの老舗ハイブランド

「LOEWE(ロエベ)」のディレクターも2013年から務めている。

 

これまでのユニクロとのコラボレートを振り返ると、

 

1回目は17AW。2回目は18SS。18AWではコラボは無く、

3回目は19SS、4回目は19FW、5回は20SS、6回は20AW、7回は21SS、8回は21AW、

 

そして今シーズン、8回目となる22SSのコラボコレクションが実現。

 

管理人コメ

「UNIQLO and JW ANDERSON」のコレクションを手掛けるデザイナーは、

モードファッション界の一線で活躍する新進気鋭のデザイナーであることが分かって頂けたと思います!

 

「UNIQLO and JW ANDERSON」の正しい利用の仕方

「UNIQLO and JW ANDERSON」、

「UNIQLO U」、「UNIQLO and ALEXANDER WANG」など、

 

ユニクロのコラボコレクションを賢く・正しい利用の仕方について根本的なお話をします。

 

そもそもユニクロは高品質・高機能でベーシックファッションを中心に展開するブランド。

 

対して、

タッグを組むコラボパートナーは、

 

今のファッション全体を取り巻いている “80〜90年代のトレンド” を

広く反映している最先端のモードスタイルを提案している超一流のブランドばかり。

 

ユニクロコラボの最大の “ウリ” は、

“超一流のデザイン性” と “コスパ抜群の機能性” の融合となり、

 

最先端モードのデザインをリーズナブルな価格で楽しめるというもの!

 

しかし、ここで1つの矛盾が生じているのである。

 

最先端モードのデザイン、つまり前衛的な奇をてらうようなデザインが入った服を

ユニクロのスタンダードな服を利用している大部分の方に提案することは、

 

本当にベストなのか…??という問い…

 

もちろん、

ファッションにこだわりを持っているが金銭的に制限がある若者にとっては、

こういったコラボコレクションは利用しない手はないかと思います。

 

しかし、

ファッションは二の次で、ユニクロの “究極のベーシック” の部分にフォーカスして、

ベーシックなファッションを合理的に捉えるユニクロユーザーの多くの方にとって、

 

言葉を選ばなければ “おしゃれの押し売り” になってやしないか…と思ってならない。

 

また逆にデザイナー側にも当然同じような矛盾を抱えているはずだ。

 

自身のブランドのようなデザイン性のあるアイテムをユニクロ価格で作らなければならないという難題。

 

コストを掛けずスタンダードに寄り過ぎるとインラインと差別化できないし、

デザイン性を高めようとすればコストが合わなくなってしまう…

 

加えてレディースと比べ、

圧倒的にアイテム数の少ないメンズで作るというは、

 

どんな優れたデザイナーでも難易度が高いはずだ。

 

以上の矛盾をユニクロのタッグパートナーが抱えている状態では

真のデザイン力は発揮されず、

 

“ユニクロは一流デザイナーの無駄使い” と言われても仕方が無い。

 

 

つまり、

何が言いたいかというと、以上の矛盾が生じているコラボコレクション、

 

それもメンズラインに限っては、

 

奇をてらったデザインのものは出来るだけ避け、

日常の私服として扱いやすく、且つファッション性も兼ね備えたバランス良いアイテムを選ぶことが、

 

現時点では “ベスト” と考えるのである!

 

その “いいとこ取りのアイテム” を

この記事では皆さんにご提案できればと強く願っております!

 

以上のような内容から導き出す評価となることを前提に、

 

最新作のコラボライン「UNIQLO and JW ANDERSON」の全18型を

レビューしていきたいと思います。

 

(※昨年の2021年春夏コレクションと同様、“ナチュラル系” の柔らかいスタイルのアイテムがラインナップ。そして、ここ数年の春夏物では多く採用されている “マリーンルック” なアイテムを展開。本コラボコレクションは、ユニクロUなどのコラボよりもミニマルなスタイルでありながも少しクセ(良い意味のデザイン性)もあるので、デイリーに街着として落とし込みやすいアイテムは少ない印象…。ターゲット層も若い世代より30代〜40代それ以上の方の方がハマるかと。)

 

【アウター/2型】

Excellent【★★★★★】

管理人コメ

アウターに関しては、該当アイテムなし。

 

Good【★★★☆☆】 

品名オーバーサイズコットンパーカ
価格
¥5,990+消費税
カラー69 NAVY、01 OFF WHITE
素材100% 綿
品番
447358
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★★★☆☆

アイテム説明:

どんなトップスの上にも羽織りやすいオーバーサイズシルエット。フードに入れたカラーがアクセント。

>特徴

・コットンツイル素材を使用。
・Tシャツの上からでもカジュアルに羽織れるコットンパーカ。
・見返しやフードまわりのさりげないカラーリングがデザインポイント。
・フードの大きさを調整できるドローコード付き。
・左胸にJWAのロゴ刺しゅうをプラス。

管理人コメ

トレンドのオーバサイズを採用したスタンダードなフーテッドブルゾン。

 

ここ数年、ロング丈のものが多かったが少しずつ丈の短いアウターが出てきており、

こちらのアイテムも若干ショート丈に仕上げられている。

 

Bad【★☆☆☆☆】

品名オーバーサイズブルゾン(カラーブロック)
価格
¥7,990+消費税
カラー66 BLUE、57 OLIVE
素材表地: 100% ナイロン/ 裏地: 100% ポリエステル
品番
447359
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★☆☆☆☆

アイテム説明:

マリンジャケットをJWAらしくアレンジしたブルゾン。裏地はメッシュで着心地爽やか。

>特徴

・ナイロン生地に撥水機能をプラス。
・マリンジャケットから着想した、JWAらしいカラーブロックデザイン。
・フードは襟に収納可能。
・裏地は通気性の良いメッシュを使用。
・背中中心にJWAのロゴ刺しゅうをプラス。

管理人コメ

「オーバーサイズコットンパーカ」同様、

今のトレンド傾向あるショート丈が採用されているショートブルゾン。

 

この派手めのカラーブロックが好きな方ならアリですが、

デイリーに着回すとなると合わせにくいかと…。

 

【シャツ/5型】

Excellent【★★★★★】

管理人コメ

シャツに関しては、該当アイテムなし。

 

Good【★★★☆☆】 

品名オーバーサイズシャツ(長袖)
価格
¥3,990+消費税
カラー33 KHAKI、01 OFF WHITE、69 NAVY
素材100% 綿
品番
444640
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★★★☆☆

アイテム説明:

ステッチが印象的なワークウェア風シャツにJWAらしいデザインセンスをプラス。

>特徴

・高密度に織られたハリ感のある、コットン100%のポプリン素材を使用。
・ワークウェアから着想し、肩、アームホール、脇、背中に3本針を使用。
・今シーズンのJWAコレクションのテーマを象徴するヨットのワンポイント刺しゅうを胸にプラス。
・袖と裾のカラーステッチがデザインポイント。
・1枚でも羽織りとしても活躍。
・ゆとりのあるオーバーサイズシルエットのカジュアルシャツ。

管理人コメ

やりすぎないオーバサイズのシルエット、

そしてワンポイントの刺繍ロゴというミニマルに仕上げられていたシャツ。

 

コラボ感こそありませんが、万人受けしそうなシャツ。

 

 

品名シャンブレーオーバーサイズワークシャツ(半袖)
価格
¥2,990+消費税
カラー08 DARK GRAY、 65 BLUE
素材100% 綿
品番
444644
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★★★☆☆

アイテム説明:

ポケットやステッチが印象的なワークウェア風シャツにJWAらしいデザインセンスをプラス。

>特徴

・ワークウェアを象徴する、清涼感のあるコットン100%のシャンブレー素材を使用。
・ワークウェアのデザインを取り入れた、フラップ付きのダブルポケット。
・ステッチ使いでもカジュアル感を演出。
・今シーズンのJWAコレクションのテーマを象徴するヨットのワンポイント刺しゅうを胸ポケットの端にプラス。
・1枚でも羽織りとしても活躍。
・ゆとりのあるオーバーサイズシルエットのカジュアルシャツ。

管理人コメ

先シーズンに引き続き、デニム、シャンブレーのトレンド傾向があり

こちらのシャンブレーシャツもまさにその典型的なアイテム。

 

デニムのトレンドをワードローブに入れてみたいという方にはうってつけ。

 

Bad【★☆☆☆☆】

品名オーバーサイズチェックシャツ(半袖)
価格
¥2,990+消費税
カラー53 GREEN、66 BLUE
素材本体: 56% アクリル,39% ポリエステル,5% 毛/ 別布: 100% 綿
品番
451147
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★☆☆☆☆

アイテム説明:

伝統のディテールや縫製に、JWAらしいデザインやシルエットを融合させたカジュアルな1枚。

>特徴

・コットン100%素材。
・全体的に大きめに設計した、ゆったり着られるオーバーサイズシャツ。
・オーバーサイズのトップスとのコーディネートを考慮したパターン設計に、ヴィンテージのディテールや縫製テクニックを融合させ、現代的なデザイン、シルエットに仕上げた1枚。
・上品な印象を演出するマイクロギンガムチェック。
・1枚でも羽織りとしても活躍。
・ゆとりのあるオーバーサイズシルエットのカジュアルシャツ。

管理人コメ

大判なチェック柄ではなく細かいチェック柄なので比較的合わせやすいかと思いますが、

インラインでもありそうなアイテム…。

 

 

 

品名オーバーサイズストライプシャツ(半袖)
価格
¥2,990+消費税
カラー69 NAVY、30 NATURAL
素材100% 綿
品番
447099
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★☆☆☆☆

アイテム説明:

コットン100%で着心地爽やか。ゆったりシルエットなので羽織りとしても大活躍。

>特徴

・コットン100%素材。
・1枚でも羽織としても活躍する、オーバーサイズのゆったりとしたカジュアルシャツ。
・清涼感のあるオープンカラー。
・トーナルストライプの組み合わせが上品な印象を演出。
・左裾にJWAのロゴ刺しゅう入り。

管理人コメ

「シャツ」というアイテム自体が今トレンドとなっており、

ストライプもトレンド傾向のある柄ではありますが、万人受けはしないそう…。

 

ストライプも同色でさり気なくアイテム自体は悪くないのですが、

服が好きな方向けなアイテムかと。

 

 

品名オーバーサイズストライプシャツ(長袖)
価格
¥3,990+消費税
カラー63 BLUE、06 GRAY
素材100% 綿
品番
446994
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★☆☆☆☆

アイテム説明:

ワークウェア風シャツに色や柄を印象的に使った、JWAらしいデザインセンスをプラス。

>特徴

・織りや柄の異なるコットン100%素材を組み合わせたデザイン。
・ワークウェアから着想し、肩、アームホール、脇、背中に3本針を使用。
・今シーズンのJWAコレクションのテーマを象徴するヨットのワンポイント刺しゅうを胸にプラス。
・JWAらしいトーナルな無地や柄の組み合わせを採用。
・1枚でも羽織りとしても活躍。
・ゆとりのあるオーバーサイズシルエットのカジュアルシャツ。

管理人コメ

もうこの手の切り替えデザインのシャツは、

お腹いっぱいの方も多いのでは…。

 

シャツをキメキメではなく、

カジュアルに着たい方には◎なアイテムであるのは変わりはない。

 

【Tシャツ・スウェット/3型】

Excellent【★★★★★】

管理人コメ

Tシャツ・スウェットに関しては、該当アイテムなし。

 

Good【★★★☆☆】 

品名コントラストカラーポロシャツ
価格
¥2,990+消費税
カラー55 GREEN、 01 OFF WHITE、69 NAVY
素材本体: 100% 綿/ リブ部分: 65% ポリエステル,35% 綿
品番
448837
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★★★☆☆

アイテム説明:

カジュアル感たっぷりな素材感や襟のカラーラインでJWAらしいアクセントをきかせた1枚に。

>特徴

・ゆったりシルエットにクラシックな襟ラインを入れた、JWA流の遊び心溢れるアレンジ。
・コットン100%の目の粗いカジュアルな表面感がポイントの鹿の子素材。
・左裾にJWAのロゴ刺しゅうをプラス。

管理人コメ

今季、俗に言う “ラコステ” タイプの定番のポロシャツが

他ブランドから多く展開されているので注目アイテム。

 

今の着こなしだと、ボタンは着用画像のように上のボタンまでしっかり留めるのが◎

 

 

品名ボーダーT(半袖)
価格
¥1,990+消費税
カラー01 OFF WHITE、67 BLUE
素材100% 綿
品番
449458
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★★★☆☆

アイテム説明:

リラックス感のあるTシャツにインパクトのあるボーダーを表現したJWAらしい1枚。

>特徴

・ゆったりとしたシルエット。
・マリンテイストを表現した、JWAらしい大胆なボーダー柄のコンビネーションTシャツ。
・左胸にJWAのロゴ刺しゅうをプラス。

管理人コメ

マリーンっぽいボーダー柄を採用したTシャツ。

 

ボーダー柄は子供っぽくなりがちであまりおすすめしませんが、

 

本アイテムはボーダー柄の幅、サイズ違いの切り替えデザイン、

そして、色味のバランスが比較的良い。

 

Bad【★☆☆☆☆】

品名スウェットシャツ(長袖)
価格
¥3,990+消費税
カラー05 GRAY、09 BLACK
素材本体: 100% 綿/ リブ部分: 82% 綿,18% ポリエステル/ 布帛部分: 100% 綿
品番
449456
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★☆☆☆☆

アイテム説明:

リラックス感のあるスウェットシャツにセーリングボートのアップリケをプラスしたJWAらしい1枚。

>特徴

・ゆったりとしたシルエット。
・今シーズンの象徴的なモチーフとして採用しているセーリングボートを大胆なアップリケで表現。
・左裾にJWAのロゴ刺しゅうをプラス。

管理人コメ

フロントにドンッと配したロゴ

 

【ボトムス/2型】

Excellent【★★★★★】

品名ロールアップ ショーツ
価格
¥2,990+消費税
カラー33 KHAKI、09 BLACK、67 BLUE
素材100% 綿
品番
447361
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★★★★★

アイテム説明:

ゆったりとしたシルエットで着回しやすい。裾をロールアップすれば、アレンジも楽しめる。

>特徴

・ツイル素材を使用。
・ワンタックのゆったりしたシルエットで幅広い着こなしに活躍。
・サイドにロールアップ用のタブが付いているので2通りの着こなしができ、丈の長さも変えられる。
・ボタンや右の後ろポケット端にJWAのロゴ刺しゅう入り。

管理人コメ

トレンドのシャツアイテムと合わせれば、

嫌味の無い “リゾート” 感のあるスタイルが簡単に作れそう♪

 

裾に付いているタブはデザイン性だけではなく、

ロールアップ出来るという機能性も見逃せないポイント!

 

これから春夏シリーズに向けて、

「33 KHAKI」「09 BLACK」を持っていればかなり着回せそうですね。

 

Good【★★★☆☆】 

品名シューカットジーンズ
価格
¥4,990+消費税
カラー63 BLUE、01 OFF WHITE、 67 BLUE
素材100% 綿
品番
448121
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★★★☆☆

アイテム説明:

わずかにフレアさせた裾のラインが特徴。赤ステッチでJWAらしいアクセントをプラス。

>特徴

・カイハラ社の本格的なコットン100%デニム。
・ひざから裾にかけて少しだけフレアさせた最旬のシューカットシルエットで今までにない着こなしができる5ポケットジーンズ。
・カジュアル感を演出するため、裾は切りっぱなしに。
・フロントのボタンホールはアクセントになる赤いステッチを使用。
・右の後ろポケット端にJWAのロゴ刺しゅう入り。

管理人コメ

今シリーズは、“デニム” の素材がトレンドなのは言わずもがな。

さらに、じわじわ人気となっている裾が広がるフレアタイプを採用。

 

また、裾の広がり具合が、

リーバイスの「517」などの微フレアなので接しやすい仕様となる。

 

Bad【★☆☆☆☆】

管理人コメ

ボトムスに関しては、該当アイテムなし。

 

【グッズ/6型】

Excellent【★★★★★】

管理人コメ

グッズに関しては、該当アイテムなし。

 

Good【★★★☆☆】 

品名キャップ
価格
¥1,990+消費税
カラー69 NAVY、00 WHITE
素材64% 綿,36% ポリエステル
品番
447447
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★★★☆☆

アイテム説明:

洗いをかけてラフさを表現したカジュアルキャップ。セーリングボートの刺しゅうがアクセントに。

サイズ

対応サイズ:~59cm,つば部分:7cm
※商品生地の特性によって、1cm前後の誤差が生じます。

>特徴

・セーリングボートのワンポイント刺しゅうをプラス。
・コットンツイル素材に洗いをかけた、カジュアルなベースボールキャップ。
・サイドにトーナルなJWAのロゴ刺しゅう入り。

管理人コメ

ここ数シーズンの本コラボのキャップの中では

断然、使い勝手の良さそうアップデートされている。

 

ウォッシュ加工の雰囲気が出る「69 NAVY」は特におすすめ。

 

 

品名ハット
価格
¥1,990+消費税
カラー56 OLIVE、 09 BLACK
素材表地: 100% ナイロン/ 裏地: 100% ポリエステル
品番
450175
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★★★☆☆

アイテム説明:

UVカットや撥水加工をプラス。裏地はメッシュで通気性が高く、快適な高機能ハット。

サイズ

対応サイズ:~59cm,つば部分:6cm
※商品生地の特性によって、1cm前後の誤差が生じます。

>特徴

・UVカット加工と撥水加工を施した、ナイロン素材の高機能バケットハット。
・取り外し可能で何かと役立つあごひも付き。
・メッシュ裏地を使用し、通気性アップ。
・内蔵した面ファスナーでサイズ調節が可能。
・サイドにはJWAのロゴ刺しゅう入り。

管理人コメ

「キャップ」同様、ここ数シーズンの本コラボのハットの中では

断然、使い勝手の良さそうアップデート。

 

刺繍ロゴもボディーと同系色で使い勝手の良さそう。

 

 

Bad【★☆☆☆☆】

品名2WAY トートバッグ
価格
¥3,990+消費税
カラー 66 BLUE、09 BLACK
素材表地: 80% ポリエステル,20% 綿/ 裏地: 65% ポリエステル,35% 綿/ ハンドル部分,ショルダー部分: 100% ポリエステル
品番
447448
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★☆☆☆☆

アイテム説明:

ラミネート加工された丈夫なキャンバス素材を使用。JWAらしいカラーリングで個性のあるデザインに。

>特徴

・ポリエステルとコットンをブレンドしたキャンバス素材に水の侵入を防ぐラミネート加工をプラス。
・JWAらしい遊び心あるカラーリングのハンドルや取り外し可能な肩ストラップがポイント。
・内側には荷物の整理に便利な3つの内ポケット付き。
・それぞれの面にセーリングボートとJWAのロゴ刺しゅう入り。

管理人コメ

トートバッグというアイテムにトレンド傾向がありデザインも良いのですが、

メンズよりレディースアイテムという印象…。

 

 

品名ソックス
価格
¥390+消費税
カラー39 DARK BROWN、68 BLUE
素材58% 綿,28% ポリエステル,12% ナイロン,2% ポリウレタン
品番
447611
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★☆☆☆☆

アイテム説明:

 

JWAらしい個性のある色柄は足元のアクセントにぴったり。消臭機能をプラス。

>特徴

・消臭機能付き。
・特徴的なストライプ柄をパッチワーク状にプラス。
・控えめなカラーリングなのでカジュアルな着こなしに合わせやすい。

管理人コメ

ソックスで足元にアクセントを入れるオシャレさん以外は、

見送っていいアイテムかと…。

 

 

品名ソックス
価格
¥390+消費税
カラー39 DARK BROWN、08 DARK GRAY、32 BEIGE
素材78% 綿,16% ポリエステル,5% ナイロン,1% ポリウレタン
品番
449519
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★☆☆☆☆

アイテム説明:

JWAらしい個性のある色柄は足元のアクセントにぴったり。消臭機能をプラス。

>特徴

・消臭機能付き。
・遊び心のあるボーダーとカラーブロックに、ヨットを模した刺しゅうをプラス。

管理人コメ

こちらも同様、ソックスで足元にアクセントを入れるオシャレさん以外は、

見送っていいアイテムかと…。

 

 

品名ソックス
価格
¥390+消費税
カラー39 DARK BROWN、08 DARK GRAY、32 BEIGE
素材75% 綿,22% ポリエステル,2% ポリウレタン,1% ナイロン
品番
449520
発売日
3月中旬販売予定
販売先
オンライン・一部店舗商品
評価★☆☆☆☆

アイテム説明:

JWAらしい個性のある色柄は足元のアクセントにぴったり。消臭機能をプラス。

>特徴

・消臭機能付き。
・立体的な畝感が特徴的な編み地。
・マルチカラーの爽やかな杢カラーに、アクセントになるラインをプラス。

管理人コメ

こちらも同様、ソックスで足元にアクセントを入れるオシャレさん以外は、

見送っていいアイテムかと…。

 

Look Book / Spring Summer 2022

あわせて読みたい記事

当ブログに「UNIQLO(ユニクロ)/コラボ」に関連した記事がありますので、

未読の方はぜひご覧ください!(以下のリンクカードからどうぞ)

Uniqlo U|2022年春夏「買うべき&避けたい」全29型レビュー!! ユニクロ ユー(ユ...
〈UNIQLO(ユニクロ)〉と〈Christophe Lemaire(クリストフ・ルメール)〉のコラボライン「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」の2022SS(2022年春夏)コレクションが 1月28日...

2021AW|ユニクロ×JWアンダーソン「買うべき&避けたい」全19型レビュー!! UNIQLO ...
〈UNIQLO(ユニクロ)〉と〈JW Anderson(JWアンダーソン)〉のコラボライン「UNIQLO and JW ANDERSON」の2021AW/2021FW(2021年秋冬)コラボコレクションが 12月3日(金...

2021SS|ユニクロ×JWアンダーソン「買うべき&避けたい」全24型レビュー!! UNIQLO ...
〈UNIQLO(ユニクロ)〉と〈JW Anderson(JWアンダーソン)〉のコラボライン「UNIQLO and JW ANDERSON」の2021SS(2021年春夏)コラボコレクションが 4月23日(金)より発...

 

ご購入方法のお知らせ

「UNIQLO and JW ANDERSON 2022SS(2022年春夏)コラボ コレクション」の

気になる購入情報ですが、

オンラインストア全国のユニクロ店舗(一部店舗除く)にて、

2022年3月18日(金)より販売開始。

(※オンラインストアに関しては、3月18日(金) の午前中に販売開始。最近の傾向から発売時刻を予想すると、発売日の午前7:00〜辺りが最も有力かと。ちなみに、通常のユニクロオンラインストアの更新・新商品販売開始は、午前2:00頃~午前3:00頃に行います。ご参考まで。)

 

〈Uniqlo U(ユニクロ ユー)〉は

〈Jil Sander(ジル・サンダー)〉や〈White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)〉などの限定的なコラボラインと違い、

ここ数年、毎シーズン定期的に展開されるコラボラインとなり、

それほど争奪戦という感じにはなりにくいかと。

したがって、

オンラインストア・店舗共に比較的じっくり買い物が出来るかと思います。

もちろん、既に、“絶対にコレがほしいっ!”っていう狙っているアイテムが決まっている方は、

発売当日にスタンバイしておきましょう!

ARIGATO!

トップへ戻る