BEAUTY&YOUTHだけでしか買えない「Hanes(ヘインズ)」BEEFY-T/ビーフィー 別注Tシャツをご紹介!!

「Hanes(ヘインズ)」を代表する無地TシャツBeefy-T/ビーフィー

そのビーフィーTシャツを「BEAUTY&YOUTH(ビューティー&ユース)」が

別注オリジナルシルエット別注オリジナルカラーを加え、

完全カスタム別注でリリースされます!要チェック!

2月1日のレポート】
「Hanes × BEAUTY&YOUTH 別注 BEEFY-T」特集

出典 http://store.united-arrows.co.jp/

「Hanes(ヘインズ)」を代表する無地TシャツBeefy-T/ビーフィー

そのビーフィーTシャツを

「BEAUTY&YOUTH(ビューティー&ユース)」

別注オリジナルシルエット別注オリジナルカラーを加え、

完全カスタム別注でリリースするのが「Hanes × BEAUTY&YOUTH 別注 BEEFY-T」

【Hanes × BEAUTY&YOUTH 別注 BEEFY-T】

出典 http://store.united-arrows.co.jp/

別注ビーフィーTの特徴をご紹介する前に、

そもそも、

オリジナルの「Hanes(ヘインズ)」を代表する無地TシャツBeefy-T/ビーフィーとはなんぞや?というご説明をしますね。


出典 http://www.hanesbrandsinc.jp/

オリジナルのビーフィーTの特徴は、

ヘビーウェイト(肉厚)生地のため丈夫で長持ち、洗いこんでも首回りが伸びにくく型崩れしない強さ耐久性があります。

【参考画像】オリジナルビーフィーT

出典 http://www.hanesbrandsinc.jp/

コットン100%の生地を使用し、着心地の良さは抜群

洗えば洗うほど肌に馴染む風合いは、BEEFY-T®ならではの快適性を発揮します。

縫い目の無い丸胴ボディを採用。

【参考画像】オリジナルビーフィーT

出典 http://www.hanesbrandsinc.jp/

アメリカを感じるクラシックなシルエットです。(本来、日本人にはちょっとサイズ感が大きい。)

以上がオリジナルビーフィーTの代表的な特徴になります。

去年、ビーフィーTシャツが流行った背景には、

「ビッグTシャツ」がトレンドのピークに迎えたことに加え、

ビーフィーTの特徴でもある“日本人には大きい”サイズ感を利用し、

日本人がLサイズやXLサイズのオーバーサイズで着用するのがとても流行ったことが理由。

去年そのような背景もあって

今年の2018SS/春夏も引き続き、「ビーフィーT」に注目が集まることは自明のこと!

では、

別注ビーフィーTの特徴に移ります。

「Hanes × BEAUTY&YOUTH 別注 BEEFY-T」の特徴について、

別注ビーフィーTの注目すべきポイントは3つ!

BEAUTY&YOUTHのみの完全オリジナルパターンのシルエットを採用。


出典 http://store.united-arrows.co.jp/

去年もセレクトショップ別注でリリースされるパターンが多くありましたが、

そのどれもがオリジナルのTシャツのネームプリントタグにブランド名を加えたのみのものばかり。

対して、

BEAUTY&YOUTHの別注ビーフィーTは、

完全にオリジナルシルエットとして手が加えられています!

具体的には、

両脇に縫い目の無いシームレスボディーはそのままに、

シルエットをよりワイドにリサイズ!

更にショルダーラインから袖山ラインをフラットに保ち、

着用時よりきれいでモダンなシルエットを構築

袖口・裾のヘム巾を30mm巾にすることで、よりウェイト感を保ち、1枚着としての着応えを演出

オリジナルシルエットよりもワイドにリサイズしているとありますが、

サイズ表で比べると以下のようになります。

【別注ビーフィーT(BEAUTY&YOUTH)】


出典 http://store.united-arrows.co.jp/

【オリジナルビーフィーT(Hanes)】


出典 http://www.hanesbrandsinc.jp/

【Lサイズ】でオリジナルから別注のリサイズ変化を比べると、

肩幅:49.5cm→52cm

身幅:54cm→57cm

着丈:71cm→70cm

となります。

肩幅はよりドロップショルダーが出やすいように。

身幅はよりルーズなスタイルになるように。

着丈は日本人に合わせてあまりイジらない地味にこのサイジング大事!

オリジナルシルエットを

絶妙なサイジング調整でトレンドの“ビッグシルエット”にカスタマイズしています!

トリコロールカラーのネームプリントタグを採用。


出典 http://store.united-arrows.co.jp/

1975年に誕生した「BEEFY-T®」の中でもより人気の高い

90年代ボディに採用されていたトリコロールカラーのネームデザインを採用。

トリコロールカラーのネームプリントデザインが別注モデルの証

BEAUTY&YOUTH別注のみのオリジナルカラーを追加。


出典 http://store.united-arrows.co.jp/

別注ビーフィーTのカラーラインナップ

ホワイト・ブラック・グレー・ライム・コバルトブルー・ライラック6色展開

ライム・コバルトブルー・ライラック3色

BEAUTY&YOUTH別注のみのオリジナルカラー


出典 http://store.united-arrows.co.jp/

既に定番の白・黒・グレーのビックTは

ラインナップにあるという人こそ挑戦してほしいカラー

価格について、

価格の面でオリジナルと比べると、

確かに、

BEAUTY&YOUTH別注が割高感は否めません…

しかし、

ネームプリントタグにブランド名を加えただけの別注ものと違い、

完全にカスタマイズを加えていることを考えれば、その分の価値は十分にあるかと思います!

当ブログに「Hanes(ヘインズ)」Tシャツに関連した記事がありますので、

未読の方はぜひご覧ください!(以下のリンクカードからどうぞ)

今話題のヘインズ「ジャパンフィット」Tシャツの特徴ついて解説!
パックTシャツのパイオニア的存在の「Hanes(ヘインズ)」。日本人向けのリリースされた”ジャパンフィット”は、無地白Tシャツの人気が追い風になって現在大人気のアイテ...

「Hanes × SHIPS JET BLUE」“別注”ジャパンフィット ポケット付 Tシャツが新登場!...
「Hanes(ヘインズ)」からリリースされるプレミアム ジャパンフィット ポケット付 クルーネック Tシャツをアパレルブランド「SHIPS JET BLUE(シップスジェットブルー...

 

さて、

「Hanes × BEAUTY&YOUTH 別注 BEEFY-T」の

気になる購入方法ですが、

こちらリリース予定が2018年3月下旬とだいぶ先になります。

現在、先行予約いう形で予約購入が可能!

管理人も去年「Hanes × niko and …」別注ビーフィーTシャツを購入しましたが、

【参考画像】「Hanes × niko and …」別注ビーフィーTシャツ

出典 http://zozo.jp/shop/nikoand/

しっかりとした生地感は洗濯を繰り返してもヤレず本当にタフで気に入っています!

価格に対するコスパの面でも相当いい!

ちょっと気になったのはサイズ感

もちろんオリジナルのサイズ感でもオーバーサイズで着用すれば

それなりにビッグシルエットの雰囲気は出ますが、

若干、肩幅がもう少し大きくなってドロップショルダー感を出したい気がしましたし、

身幅は、ほぼオッケーでしたが気持ちもう少しルーズになればなあというくらい。

かと言って、

さらにワンサイズUPすると着丈がちょっと長いかなあ…という具合でした。

丁度、そんな思いがそのまま今回の別注ビーフィーTには反映されています!

今回のBEAUTY&YOUTH別注は

多分、「Lサイズ」「XLサイズ」ゴールデンサイズ

品薄状態になると予想されますので、

少しでも気になった方はお早めにご購入の手続きを!

ARIGATO!

『Hanes × BEAUTY&YOUTH 別注 BEEFY-T』の

お問合わせ先は以下のリンクからどうぞ。

BEAUTY&YOUTH公式オンラインストアはこちら >>

ZOZOTOWN「BEAUTY&YOUTH」はこちら >>

トップへ戻る