モンキータイムのビッグTシャツを買って気付いたサイズ感とは?別注CALUX(キャラクス)との違いは!?

ビッグTシャツと言えば、

「monkey time(モンキータイム)」のビッグTシャツが大人気ですが、

今回はモンキータイム・オリジナルブランドのビッグTシャツと

モンキータイム・別注の「CALUX(キャラクス)」のビッグTシャツを比較レビュー。

気になるサイズ感、生地感などを詳しく解説します!

別注CALUX(キャラクス)とオリジナルブランドのビッグTシャツを比較レビュー

CALUX × monkey timeビッグT(左)、monkey timeオリジナルビッグT(右)

CALUX × monkey timeビッグT

monkey timeオリジナルビッグT

見た目の比較 

ポケット、段違いスリットなどの見た目の特徴はどちらも基本的なデザインは一緒

CALUX × monkey time

ネックの詰まり具合は、キャラクスの方は少しだけ余裕のある詰まり具合。

monkey time

モンキータイムの方が若干詰まる感じ。

CALUX × monkey time

monkey time

共にビッグTではお馴染みの段違いスリットがしっかり入っています。

こちらもほぼ一緒デザイン。

 ※ポケットの形状は共にごくごく一般的なデザイン。大きさもほぼ一緒。

また、バックデザインは共に無地で何もない仕様。

生地感の比較

CALUX × monkey time

キャラクスの生地は綿100%アメリカ製

アメリカ製なこともあって、素材にこだわったており個人的にはとても好感触な生地感。

コシのある頑丈な感じ。他とは違う独特の生地感はやはり価値がある。

着用すると生地がしっかりとしている分、着心地という点では至って普通。

monkey time

モンキータイムの生地はポリエステル65%綿35%中国製

ポンチ素材とういこともあって、

モチモチした柔らかい感じで、イメージ的には学校の体操着(ジャージ素材)のような生地感。

着用すると肌触りがとても着心地抜群。着心地はモンキータイムの方が良い印象だが、

この独特なポンチ素材があまり好まないという人もいるだろう。

色味の比較

共にホワイトカラーの比較になりますが、

最近よくある「ホワイト」というカラー表記でも若干オフホワイト気味の物がありますが、

こちら2点とも標準的な白という感じの明るめの白。

cf.色味のあるカラーの場合、キャラクスはオーバーダイといって後染めによる独特の色落ち感があります。特にカーキの雰囲気は最高。

サイズ感の比較

まずサイズ選びの前に注意したいのが、キャラクスとモンキータイムのサイズ表記とサイズ感に違いあるということ

例えば同じSサイズでも肩幅・身幅・着丈がかなり違います。

以下のサイズ詳細をご覧ください。

【CALUX × monkey time】

【monkey time】

同サイズで比べると違いがよく分かると思います。

そして、

さらにお伝えしたいのが、上記のサイズ詳細が実物とこれまたちょっとズレがあるんです。

管理人が購入した物で出来るだけ正確に採寸した数値がこちら。

  • CALUX × monkey time Mサイズ
    肩幅:55.5cm

    身幅:55.0cm
    着丈:69.0cm
  • monkey time Lサイズ
    肩幅:53.0cm

    身幅:54.0cm
    着丈:69.0cm

実物のサイズと違いがあることが確認頂けると思います。

特にモンキータイムの着丈については結構違ったりします。

着丈に関しては、身長に対して短いとバランスが悪くなりますので注意。

また、Tシャツのインナーにタンクトップを着用してレイヤードスタイルをしたい場合は、

Tシャツの着丈の長さを踏まえた上でタンクトップのサイズを選びましょう。

さて、ここからのサイン感については、

今回、管理人が購入したケースでお知らせしますので、参考にして頂けたらと思います。

管理人が身長175cm普通体型で、

購入の際に参考にした着用画像がこちら。

着用:CALUX × monkey time(Mサイズ)
176cm

出典 http://wear.jp/koishi1523/10012249/

サイズ感・丈感と丁度いい感じだったので、CALUX × monkey timeMサイズをセレクト。

このサイズをベースにすると、

肩幅:約55cm前後
身幅:約55cm前後
着丈:約70cm前後

ざっくり、この数値に近ければ着用画像のように着れると想定しました。

したがって、

monkey timeでは想定したサイズと照らし合わせると、Lサイズが近いのでそちらをセレクト。

実際に着用してみると両方とも参考にした着用画像と同じようなサイズ感で着ることが出来ました。

170〜179cm/普通体型の方でしたら、上記のサイズ選びを参考にして頂くといいかと思います。

すると、

上記のサイズ選びをベースに考えると

180cm以上の方は、CALUX × monkey time:Lサイズ、monkey time:XLサイズ。

着用:CALUX × monkey time(Lサイズ)
180cm

出典 http://wear.jp/ryuki820/10585736/

着用:monkey time(XLサイズ)
184cm

出典 http://wear.jp/sasatoshi/10222634/

170cm以下の方は、CALUX × monkey time:Sサイズ、monkey time:Mサイズ。

着用:CALUX × monkey time(Sサイズ)
169cm

出典 http://wear.jp/surfaceboy/10083905/

着用:monkey time(Mサイズ)
169cm

出典 http://wear.jp/morooo520/10517287/

と身長によって、サイズをスライドさせて選んで頂けると同じようなサイズ感で着用できると思います。

もちろん、このサイズ選びで全て人が当てはまるとは言いませんが、

ベストなサイズ感の中心辺りには必ず入ってくるはずです!

あとは、このサイズ選びをベースに細身の体型・ガッチリ体型などを加味し、

ワンサイズアップ・ダウンさせてあげればバッチリなサイズ感になると思います。

まとめると、

170cm以下:CALUX × monkey time:Sサイズ、monkey time:Mサイズ。

170~179cmCALUX × monkey time:Mサイズ、monkey time:Lサイズ。

180cm以上:CALUX × monkey time:Lサイズ、monkey time:XLサイズ。

ご参考まで。

注.今回比較するのに用意した2アイテムは今季17SSモデルで、去年16SSモデルではありません。去年モデルと比べ微妙にサイズ感が違います。

オリジナルブランドと別注CALUX(キャラクス)のビッグTシャツの詳細はこちら

<CALUX × monkey time> OVDY 1POC BIG T/Tシャツ


出典 http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/

アイテム説明

昨年も人気の高かった<CALUX>の1ポケTシャツ。

アメリカ製ならではのしっかりした生地感と製品染めならではのナチュラルな風合い、色目が特徴です。

<CALUX(キャラクス)>は、2015年に誕生したインディペンデントなクロージングブランドです。
Tシャツとカットソーをアイコンアイテムとして展開します。

→『<CALUX × monkey time> OVDY 1POC BIG T/Tシャツ』monkey time公式通販サイトはこちら

→『<CALUX × monkey time> OVDY 1POC BIG T/Tシャツ』通販サイトZOZOTOWN(monkey time)はこちら

 

<monkey time> TC/PONTI 1POC 5SL CN/Tシャツ


出典 http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/

アイテム説明

コットン、ポリエステルのポンチ素材を使用した1ポケTシャツ。

一昨年も人気の高かったアイテムで、若干サイズ感を大きくアレンジし、

今シーズンらしいナチュラル感のあるカラーリングの展開です。

→『<monkey time> TC/PONTI 1POC 5SL CN/Tシャツ』monkey time公式通販サイトはこちら

→『<monkey time> TC/PONTI 1POC 5SL CN/Tシャツ』通販サイトZOZOTOWN(monkey time)はこちら

 

さいごに

モンキータイムオリジナルのビッグTとキャラクス別注ビッグTとの比較レビュー、

サイズ感レビューをお知らせしましたが、いかがでしたか?

管理人もビッグTについて色々と調べてみたところ、

今現在、国内ブランドならモンキータイムで間違いないと思います

海外ブランドもカッコイイのがあるにはあるのですが高額すぎて…

モンキータイムの中でも、今回ご紹介したオリジナルブランドの物とキャラクス別注の物、

この2アイテムが自信を持っておすすめできます!

どちらか一枚となったら個人的にはアメリカ製のキャラクスの方がおすすめ

オリジナルの方の着心地は捨てがたいですが…

個人的には2枚ともいってほしい気分!

あと、カラーについてお知らせしたいのですが、

去年モデルのキャラクスのオリーブ(緑弱め)がめっちゃ雰囲気抜群のカラーだったんですが、

今季はオリーブ(緑強め)は去年のオリーブ(緑弱め)と色味が全然違いますので要確認。

オリーブ(緑弱め)がほしければ、オリジナルの方のオリーブがイメージ的に近いと思います。

今現在(8月26日)、

しばらく完売していたキャラクスですが、最近やっと再販がされオリジナルの方も在庫ありの状況で、

今ならどちらのアイテムもカラー・サイズ欠け無く選べます。

Tシャツは一年中着るものなので、在庫があって選べます内にぜひチェックしてみてください!

ARIGATO!

トップへ戻る