NEW|2018年5月7日 GU ジーユーで「買うべき」新作はコレだ!#2 ライトデニムオープンカラービッグシャツ(半袖) 編

「GU(ジーユー)」のメンズラインより

2018年5月7日にリリースされたばかりの新作ラインナップから、

「買うべき」正解アイテムを厳選してご紹介!

今回は#2【ライトデニムオープンカラービッグシャツ(半袖)】

ピックアップ解説!お見逃しなく!

#2 ライトデニムオープンカラービッグシャツ(半袖) 編

出典 http://www.gu-japan.com/jp/

「GU(ジーユー)」のメンズラインより

2018年5月7日にリリースされたばかりの新作ラインナップから、

「買うべき」正解アイテムを厳選してご紹介!

今回は#2【ライトデニムオープンカラービッグシャツ(半袖)】をピックアップ解説!

「ライトデニムオープンカラービッグシャツ(半袖)」の特徴について 


出典 http://www.gu-japan.com/jp/

展開されるカラーは画像順に

62 BLUE・65 BLUE・69 NAVYの3色展開

注目すべきポイントは2つ!

1つはオープンカラー(開襟)シャツの素材にデニム素材を採用しているところ。

一般的にはテロっとしたポリエステルなどの科学系素材がよく使われますが、

デニム素材をオープンカラーシャツに落とし込んでいるのが◎

丁度少し前に、

GUジーユーからリリースされた

デニム素材を採用した名作「デニムビッグコーチジャケット」と一緒!

【参考画像】GU デニムビッグコーチジャケット

出典 http://www.gu-japan.com/jp/

コーチジャケットジャケットと言えばナイロン素材が一般的なところを

デニム素材というあまり無い組み合わせが◎

もう一つの注目すべきポイント「生地感」

実際に手に取ってみましたが、

デニムと言ってもゴツゴツとした厚手の生地ではなく、

とても薄く、しなやかな柔らか〜い感じの生地感(綿100%

軽くてサラッとした生地感は夏の時期にはピッタリではないでしょうか!

インナーにタンクトップを着るといいですね〜♪

ちなみに、

GUジーユーからリリースされている

「ワッフルロングタンクトップ」はかなりおすすめ!

【参考画像】ワッフルロングタンクトップ

出典 http://www.gu-japan.com/jp/

現在(5/10)、オンラインではホワイト・グレーなどの人気サイズはぼほ完売していますが、

まだまだ店頭での「お取り寄せ」をすれば購入可能です!(電話でのお取り寄せは不可)

こちらぜひ揃えておいて損はないアイテムかと思いますし、

基本、一度リリースされたアイテム(オンラインストアも同様)の「再販・リストック」は

ほぼ無いと考えていいそうです。(GUに確認済)

今回の「ワッフルロングタンクトップ」は

安定のデザイン・素材とほぼ完璧といっても過言ではない逸品!

今後、形が変わってリリースされるかと思いますが、

どう変わる分かりませんし、

変に手を加えられたデザインになる可能も多分にありますので、

今ある現行モデルを強くおすすめ致します!

話が少しズレましたが、

それだけおすすめなのでこの記事を読んでいる方でまだ持っていなければ

ぜひチェックしてみてください!

サイズ感について、

サイズ感は昨年よりもビッグシルエットの度合いが強くなってきています!

既に「スーパービッグシルエット」というカテゴリーが確立しているくらいで、

他の多くのブランドからリリースされているオープンカラーシャツのサイジングを見ると、

やはり昨年よりもサイズ感が全体的に大きくなってきています!

現在進行系でのトレンドのサイズ感はこちらになります。

【参考画像】kutirオープンカラー半袖シャツ178cm/Lサイズ着用

出典 http://zozo.jp/shop/kutir/

【参考画像】kutirオープンカラー半袖シャツ176cm/Lサイズ着用

出典 https://wear.jp/sensenakajima/

上記の参考画像に引用したアイテムは

「kutir(クティール)」のオープンカラー半袖シャツLサイズで、

サイズ詳細が

  • 肩幅53cm
  • 身幅60cm
  • 着丈74cm

になり、トレンドのサイズ感はワイド化しています!

そういった背景を加味してGUのオープンカラーシャツ

サイズ詳細と照らし合わせると、

GU オープンカラーシャツのサイズ詳細

出典 http://www.gu-japan.com/jp/

一般的な170cm台/普通体型の方を基準とした場合、

「Mサイズ」「Lサイズ」

「kutir(クティール)」Lサイズに当てはまるかと思いますので、

この辺りが“ゴールデンサイズ”になるかと思います!

昨年のサイズ感覚だと、

Sサイズでも十分にビッグシルエットかと思う方も多いかと思いますが、

今年のトレンドのサイズ感だと

“ちょっと大きかな…?”ってくらいの感覚で丁度トレンドのサイズ感になるイメージ!

Sサイズが丁度かなあ?と思ったら→Mサイズ

Mサイズが丁度かなあ?と思ったら→Lサイズ

といったくらいの感覚でサイズ選びをすれば、上記の着用画像のようなトレンドのサイズ感になるはずです!

あと付け加えたいのが、

GUのオープンカラーシャツのユーザーレビューのコメントに、

“今回のGUのオープンカラーシャツは大きめに出来ているので、

ワンサイズ小さいものを選びました。”

というような内容のコメントが割りと多くありますが、

そのようなコメントに引きずられないように警鐘を鳴らしたい!

結構多いかと思うのが、Mサイズ→Sサイズにしてしまう方。

身長160cm台の方ならまだしも、

身長170台の方Sサイズとなると、

着丈が69cmとなり少し短いような気がします…

サイズ感が大きからといって安易にワンサイズ下げるとケガをします!

ぜひとも、着丈も多大に影響があるということも十分に理解した上で、

サイズ選びをしてあげると失敗は無いかと。

管理人(175cm/普通体型)も着用してみましたが、

MサイズLサイズのどちらかって感じでした。

でも、どちらか選べとなれば

持っているアイテムでレイヤードのことも考えると、

Mサイズの着丈くらいの方が

インナーがチラッと丁度いい感じで見えると思うので、Mサイズですかね!

ですから、

レイヤードを意識しないのであれば、Lサイズを選びます!

もうコレはどちらでも正解かとは思いますが。。

カラー選びについて、

全カラーよく見てきましたが、

清涼感を考えるとライトブルーの「62 BLUE」も良いし、

使いやすそうな少し濃いめブルーの「65 BLUE」も良いし、

さらに濃いめブルーの「69 NAVY」

清涼感という面で少し弱いかも…

といった印象を持ちました。

3色ありますが、

実質、以下の62 BLUE・65 BLUEの2色から選ぶかと思いますが、

左:62 BLUE 右:65 BLUE

GUのサイト上で65 BLUEの色味を見ると、

ちょっとイマイチかな?と思いますが

実物は上記の画像(実物に近い)の色味なので、

この62 BLUE・65 BLUEの2色はおすすめ!

あわせて読みたい記事

当ブログに「GUジーユー」に関連した記事がありますので、

未読の方はぜひご覧ください!(以下のリンクカードからどうぞ)

NEW|2018年5月7日 GU ジーユーで「買うべき」新作はコレだ!#1 スーパービッグプ...
「GU(ジーユー)」のメンズラインより2018年5月7日にリリースされたばかりの新作ラインナップから、「買うべき」正解アイテムを厳選してご紹介!今回は#1【スーパービ...

2018年春夏は「スーパー」がキテる!? GU ジーユー スーパービッグT(5分袖)をご紹...
昨今、肩落ちドロップショルダーにワイドに設定したサイズ感が特徴の「ビッグシルエット」がトレンドになっていますが、昨年辺りからジワジワとビッグシルエットよりも...

4月27日発売!! 第2弾 GUジーユー × キム・ジョーンズ「買うべき5選」はコレだ!20...
3月末に発売された第1弾、「GUジーユー × キム・ジョーンズ」のコラボコレクションは大好評を記録しまいたが、早くも第2弾となる夏バージョンのコラボコレクションが4月...

 

購入情報

「ライトデニムオープンカラービッグシャツ(半袖)」の

気になる購入情報ですが、

こちらGUジーユー公式オンラインストア並びに

各店舗にて既に購入可能!

もうオープンカラーシャツはトレンドアイテムというより、

新定番アイテムかと思います!

そんなオープンカラーシャツの中でも、

GUのライトデニムオープンカラービッグシャツ(半袖)は

トレンドを意識したサイズ感夏にピッタリな生地感

さらに他を寄せ付けないコストパフォーマンスなどおすすめ要素が満載のアイテムになり、

“そろそろ夏の準備に一品”となれば、

ぜひ今回ご紹介したアイテムをチェックしてみてください!

ARIGATO!

『ライトデニムオープンカラービッグシャツ(半袖)』のお問合わせ先はこちら >>

『ワッフルロングタンクトップ』のお問合わせ先はこちら >>

トップへ戻る