【購入レビュー】NIKE SB ベナッシ ソーラーソフト スライド を買ってみた!サイズ感・おすすめ・シャワーサンダル|通販

「NIKE SB BENASSI SOLARSOFT SLIDE

(ナイキ SB ベナッシ ソーラーソフト スライド)品番:840067-001」

購入者レビューとなります。

気になる見た目の特徴・サイズ感・履き心地など、

購入を検討している方にとって知りたい情報を詳しくアナウンス!

さらに、スタンダードなベナッシとの比較レビューも合わせてご紹介!

購入時、少しでも参考になれば幸いです。

NIKE SB BENASSI SOLARSOFT SLIDE の購入者レビュー

スペック情報

品名:NIKE SB BENASSI SOLARSOFT SLIDE
(ナイキ SB ベナッシ ソーラーソフト スライド)」

カラー:ブラック×ホワイト
サイズ:US8(26.0cm)
品番:840067-001
通常価格:¥4,860(税込)
発売時期:2016年春夏

 

シューズボックス/付属品

見た目の特徴

管理人コメ

はじめに「360度」からのビジュアルがコチラ。

 

管理人コメ

こちら初リリースの年が2016年。国内の直営店・ナイキオンラインストアでの展開がなく、ABCマート・アトモスなどの代理店のみの展開アイテム。

つまり、“日本未発売”の希少なモデルとなります!

管理人コメ

去年の2017年は特に代理店と言えどリリースの数自体が少なく、欲しくても中々買えない状況でした…

しかし、今年2018年になると去年のリアクションが良かったせいか、かなり多くの代理店からリリースが行われるようになりましたので、手に入れるなら今がチャンスとなります!

 

管理人コメ

では具体的な特徴について、アッパーにはスウッシュの入った「NIKE SB」のロゴが配置されています♪

もうこのロゴだけで他のベナッシと差別化を図れます!くっそカッコいい♪

管理人コメ

また、アッパーの部分はスエード調の合成素材を採用しているので“高級感”があります♪マットな感じがまた良いわ。。

 

管理人コメ

さらに、アッパーの裏の部分にはジャージ素材になっているので、肌触りが最高〜♪細部にも抜かりはありません!

履き心地について

管理人コメ

通常のベナッシよりソフトで、心地よい足馴染みのいい「SOLARSOFT(ソーラーソフト)」フォームをフットベッドに採用しているので、履き心地は全くの別物♪

管理人コメ

もう履いた途端、すぐに“違い”を感じて頂けるはず!管理人的にはこのソーラーソフトの履き心地がめちゃくちゃ気に入りました♪

通常のタイプより割高ですが、この特長だけでもその割高分は吹っ飛んじゃうくらい!!

サイズ感について

管理人コメ

管理人の足のサイズ26.0cmで、サイズUS8(26.0cm)を履くと以上のようなサイズ感になります。

管理人コメ

サンダルなのでジャストめに履きたい方がほとんどかと思います。管理人もジャストで履きたかったのでワンサイズ上げたりせず、マイサイズと一緒のサイズにしました。

結果、画像の通りの丁度いいサイズ感に♪

管理人コメ

また、26.5cmや27.5cmのようなマイサイズがハーフサイズの方でも26.5cm→US8、27.5cm→US9を選んであげればよろしいかと思います。

通常のベナッシは足を入れるアッパー部分が狭いのですが、こちらは割と余裕があります。

サンダルの場合、安易にサイズアップするのは危険!サイズ感が大きいと“地獄”を見ますからくれぐれもご注意を!

管理人コメ

ちなみに、アウトソール(ソール裏)の前から後ろまで測定すると約28.5cmとなり、お持ちのサンダルとの大まかな見た目の大きさの参考にして頂ければと思います。

NIKE BENASSI JDI MISMATCH と比較レビュー

管理人コメ

ナイキのベナッシを検討している方でしたら、ナイキSBのベナッシも気になっている方も多いはず。

そこで、通常のタイプ(ミスマッチ)との違いを比較しながらレビューしてみたいと思います。

スペック情報(比較アイテム)

品名:NIKE BENASSI JDI MISMATCH
(ナイキ ベナッシ JDI ミスマッチ)

カラー:ブラック×ホワイト
サイズ:US8(26.0cm)
品番:818736-011
販売価格:¥3,780(税込)
発売時期:2016年春夏

 

管理人コメ

カラーが「ミスマッチ」でなければ、価格は3,240円。

ナイキSB(4,860円)との比較すると、1,620円と割と差があります。

管理人コメ

ちなみに、ミスマッチカラーってだけで同じ内容なのに540円高いという…何で…?? 

 

見た目の比較

管理人コメ

見た目の比較で目立つのはアッパー部分。通常のベナッシの方もスムースレザー調の合成素材を採用しているので“高級感”が同じようにあります♪

管理人コメ

あと、ソールの厚みが若干ナイキSBの方が厚めになっています。

管理人コメ

さらにソール裏の凸凹具合が、ナイキSBの方が溝が深くグリップ力は上かと。シチュエーションが水のレジャーなどの場合、ナイキSBの方が良さげ!

履き心地の比較

管理人コメ

ナイキSBのソールには「SOLARSOFT(ソーラーソフト)」という高機能素材が使われているので、ミスマッチよりもさらに履き心地の良いです!

管理人コメ

ナイキSBのソールを指で押すとモチモチした触感で柔らかく、履き心地は足に吸い付くような感覚。この感覚は一度履くと病みつきになるはず♪

管理人コメ

逆にナイキSBと比べると硬い印象を持ってしまうほど。

ですが、硬いからと言ってソレが不快とかではありませんし、通常ベナッシのインソールの部分にはナイキSBには無い、“テクスチャード加工(表面に凹凸)”が施さているので、足が蒸れにくく、マッサージ効果も期待できる♪

管理人コメ

ナイキSBは足に吸い付く感じなのでちょっと蒸れやすいかと。この辺りは「トレードオフ」の関係ですね。

サイズ感の比較

管理人コメ

当然と言えば当然ですが、見た目の大きさは同サイズと比較した場合はほぼ一緒。

管理人コメ

ナイキSBのベナッシでもミスマッチと同じサイズ感の考えで基本、大丈夫。

管理人コメ

足を入れるアッパー部分の大きさがナイキSBの方が少しゆとりがあります。上記でも説明しましたが、ミスマッチの方でも履いているうちに馴染んできます。

あわせて読みたい記事

当ブログに「NIKEサンダル」に関連した記事がありますので、

未読の方はぜひご覧ください!(以下のリンクカードからどうぞ)

NIKE ベナッシ ミスマッチの特徴が「まるっとわかる」購入レビュー!ナイキ・サイ...
「NIKE BENASSI JDI MISMATCH(ナイキ ベナッシ JDI ミスマッチ)」の購入者レビューとなります。気になる見た目の特徴・サイズ感・履き心地など、購入を検討している方...

\2018年待望の復刻!!/ NIKE ナイキ ベナッシ ミスマッチが再販するぞ!サイズ感...
2018年、遂にあの名作シャワーサンダル「NIKE BENASSI JDI MISMATCH(ナイキ ベナッシ JDI ミスマッチ)」が2年ぶりに待望の復刻リリース!“左右非対称”のアシンメトリ...

買ってみた!NIKE TANJUN(ナイキ タンジュン)スポーツサンダル着用レビュー!
この夏、大注目のスポーツサンダル「NIKE TANJUN(ナイキ タンジュン)」。今回は購入してみて色々分かった「サイズ感」「サンダルの特徴」などをまとめた着用レビュー...

購入情報|率直な感想

「NIKE SB BENASSI SOLARSOFT SLIDE」の

【購入情報】について、

こちらNIKE公式オンラインストア並びに

「NIKE」の取り扱いのあるショップにて既に購入可能!

【率直な感想】について、

以前から通常のベナッシは持っていましたが、今回ソーラーソフト搭載の上位モデルとなるナイキSBのベナッシを購入してみて満足度は高かったです♪

通常ベナッシとSBベナッシを一概に比べるとことは出来ませんが、

それほど良い意味でこだわりもなく夏の期間限定使用、車の洗車など実務的な要因が強い場合は全然通常ベナッシでよろしいかと思います。

ですか、見た目の「NIKE SB」のロゴがカッコいい!とか、履き心地が良いとか、実務的な要因とは別の“付加価値”をサンダルに求めるのならSBベナッシは自身を持っておすすめできます!

通常ベナッシのリピート購入を考えている方はぜひ、ソーラーソフト搭載のSBベナッシを是非試してみてはいかがでしょうか?

ARIGATO!

『NIKE SB BENASSI SOLARSOFT SLIDE』の

お問合わせ先は以下のリンクからどうぞ。

楽天市場「Clapper」はこちら >>

楽天市場「SNB-SHOP」はこちら >>

楽天市場「ABC-MART」はこちら >>

楽天市場「ムラサキスポーツ」はこちら >>

楽天市場「UPTOWN Deluxe」はこちら >>

楽天市場「ユーピースポーツ」はこちら >>

楽天市場「NIKE SB BENASSI SOLARSOFT SLIDE」検索用はこちら >>

Amazon「NIKE SB BENASSI SOLARSOFT SLIDE」検索用はこちら >>

ZOZOTOWN「NIKE SB BENASSI SOLARSOFT SLIDE」検索用はこちら >>

トップへ戻る