【期間限定価格!!】「ユニクロ」ヒートテックエクストラウォームの“極暖”シリーズが値下げ中!おすすめ

「ユニクロ」ヒートテックエクストラウォームの

クルーネック・Vネック・タートルネックの“極暖”シリーズ

1月15日まで期間限定価格で値下げ中!

極暖ヒートテックを買うなら今!お見逃しなく!

1月19日のレポート】
「ユニクロ ヒートテックエクストラウォーム 極暖シリーズ」が“期間限定価格”で値下げ中!!


出典 http://www.uniqlo.com/jp/

「ユニクロ」ヒートテックエクストラウォームの

クルーネック・Vネック・タートルネックの“極暖”シリーズ

1月25日まで期間限定価格で値下げ中!

そもそもヒートテックエクストラウォーム“極暖シリーズ”とは?

【極暖ヒートテック】

出典 http://www.uniqlo.com/jp/

ユニクロの「ヒートテック」シリーズには、

生地の厚さ、つまり暖かさによってラインナップが3種類あります。


出典 http://www.uniqlo.com/jp/

①標準的な厚さ・標準的な暖かさ→「ヒートテック」

②①より厚い・①より1.5倍の暖かさ→「極暖ヒートテック」

③②よりさらに厚い・②よりさらに1.5倍の暖かさ→「超極暖ヒートテック」

のラインナップがあります。

各タイプ生地の厚さや防寒性の高さによって値段が違い

定価が①990円 ②1,500円 ③1,990円の順になっています。

1番高い超極暖がベストかというかとそんなことはなく、

各タイプ使用する用途によってベストが変わってきます!

例えば、

薄手のカットソーのインナーに着ることを考えるなら、

「超極暖ヒートテック」ではなく、

「極暖ヒートテック」もしくは「ヒートテック」がいいでしょう。

超極暖だと生地が厚すぎて、薄手のインナーには不向き。

逆に、

厚手のアウターのインナーなら、超極暖がベスト!

わざわざカットソー1枚+ヒートテックー1枚を着るなら超極暖1枚で済みます!

つまり、

あくまでヒートテックをメインアイテムのインナーとしてファッション性重視で考えるなら、

「極暖ヒートテック」もしくは「ヒートテック」の2択になり、

機能性重視で考えるなら、「超極暖ヒートテック」になるかと思います!

「超極暖ヒートテック」はちょっとしたスウェット的なアイテムに近いので、

普段考えるインナーの範疇では使いにくい面も多々あります

【参考画像】超極暖ヒートテック

出典 http://www.uniqlo.com/jp/

どちらかというと、

外仕事での作業服のインナーとして着たり、

釣りのウェアのインナーなどレジャー・スポーツのシーンでの着用にピッタリ。

ヒートテックが表側に出てもあまり気にしなくてよいシーンにいいんじゃないかと思います!

また、

Yシャツの中に着れないこともありませんが、

ちょっとゴアゴアして着心地も良くないし、着膨れた感じになってしまいます。

Yシャツの場合のインナーは、

「極暖ヒートテック」までの厚さに留めておかないと着心地などに影響が出てきてしまいます

以上のように、使用する用途によって何がベストかが決まってきます!

管理人も「超極暖ヒートテック」を試しに購入してみましたが、

私服でまとめたコーデの中ではあまり出番はありません

よく使うのは何枚も持っている「極暖ヒートテック」になります!

インナーとしての着るならこのくらいの厚さがベスト。

お気に入りの服のインナーとして、

ヒートテックが表側に出ないようにと割り切って考えるなら

「極暖ヒートテック」もしくは「ヒートテック」をおすすめします!

特に今の寒い時期での使用なら、

「極暖ヒートテック」がベストチョイス!

さて、

そんな今の時期のインナーとしてベストな

「極暖ヒートテック」シリーズ

  • ヒートテックエクストラウォームクルーネックT(9分袖・極暖)
  • ヒートテックエクストラウォームVネックT(9分袖・極暖)
  • ヒートテックエクストラウォームタートルネックT(9分袖・極暖)

の3型が1月25日まで、

通常1,500円→1,290円(値引き額:210円)

期間限定価格で販売中!

一見わずかな値引きですが、

ヒートテックはまとめ買いする方も多かと思いますし、

まとめ買いだとこの少額値引きでも効いていきます!

以前に買ったヒートテックが伸びてきてそろそろ換え時の方

ヒートテックはカラダにフィットしていないと熱が逃げていまいますので、

ある程度伸びてたら買い替え時です!

「極暖ヒートテック」は中々期間限定価格の対象にならないので、

ぜひこの機会にまとめ買いしてみてはいいかがでしょうか?

ARIGATO!

トップへ戻る